一般財団法人 埼玉県交通安全協会 http://www.saitama-ankyo.or.jp/

「TSマーク」について

2014年08月05日 更新

安全(点検・整備)・安心(付帯保険)な普通自転車のしるし
TSマークを貼りましょう!

―年1回の点検・整備でTSマークの継続更新!―

TSマークには保険が付いているので安心です!

年に一回、自転車安全整備店で、点検・整備を受けると、そのしるしとしてTSマークが自転車に貼付されます。

 TSマークには賠償責任保険と傷害保険の2つがセットになった1年間の付帯保険が付いているので、もしもの時に安心です。

お近くの自転車安全整備店へご相談ください。

TSマークの種類と付帯保険の賠償内容

第二種TSマーク(赤マーク)

傷害保険 死亡
重度後遺障害(1~4級)
一律 100万円
入院15日以上 一律 10万円
賠償責任保険 死亡
重度後遺障害(1~7級)
限度額 5,000万円
被害者見舞金 入院15日以上 一律 10万円

平成26年10月1日、赤色TSマーク付帯保険が変わりました

  • 賠償責任保険金(限度額)2,000万円5,000万円に改定されます
  • 被害者見舞金(一律10万円)が新設されます(15日以上の入院が対象です)

第一種TSマーク(青マーク)

傷害保険 死亡
重度後遺障害(1~4級)
一律 30万円
入院15日以上 一律 1万円
賠償責任保険 死亡
重度後遺障害(1~7級)
限度額 1,000万円

TSマークQ&A

「TSマーク」とは何ですか?

 「TSマーク」は、自転車安全整備店に勤務する自転車安全整備士が、点検・整備した安全な「普通自転車」に貼るシールのことです。この「TSマーク」には、傷害保険と賠償責任保険が付帯しています。「TSマーク」のTSとは、Traffic(交通)Safety(安全)の頭文字で、「交通安全」という意味です。

「TSマーク」を貼る料金はいくらですか?

 「TSマーク」を貼る料金は、自転車の点検・整備をする料金となります。点検・整備を受けずに「TSマーク」だけを貼ることはできません。部品を交換した場合、部品代は別料金です。

「TSマーク付帯保険」は所有者以外の者も対象になりますか?

 「TSマーク付帯保険」は自転車に付帯していますので、自転車の所有者に限らず、その自転車に乗車している家族や自転車を借りた友人、自転車を譲り受けた人等も対象となります。

「TSマーク付帯保険」の賠償責任保障は、親権者や雇主にも支払われるのですか?

 自転車での事故の加害者が未成年者又は被雇用者であるような場合に、親権者や雇主が請求者となり、保険金が支払われます。

「TSマーク」は自転車を購入した店でなくても貼れますか?

 自転車安全整備店であれば、購入した店でなくても点検・整備を受けてTSマークを貼ることができます。

(例)赤マーク

TSマークに関するご質問は、いつでもお気軽に

公益財団法人日本交通管理技術協会

〒162-0843 東京都新宿区市谷田町2-6
TEL.03-3260-3621 URL http://www.tmt.or.jp/

埼玉県交通安全協会
協賛店案内

埼玉県内の他、栃木・群馬・千葉県内の協賛店で様々なサービスが受けられます。

業種から探す

地区から探す

キーワードで探す

モバイル版

協賛店案内は携帯電話からもご覧いただけます。QRコードからどうぞ!

会員限定バイオリズム測定

会員番号入力

SA