一般財団法人 埼玉県交通安全協会 http://www.saitama-ankyo.or.jp/

飲酒運転の罰則について

2014年06月23日 更新

飲酒運転罰則強化最高 懲役5年または罰金100万円
飲酒運転を容認・助長等する行為も厳罰に処せられます。

車両提供
最高 懲役5年または罰金100万円
飲酒提供
最高 懲役3年または罰金50万円
同乗すると
最高 懲役3年または罰金50万円

酒酔い運転・酒気帯び運転の罰則詳細

飲酒運転等の罰則

その他の罰則

罰則詳細

ハンドルキーパー運動の推進

飲酒運転はぜったいにしない、させない、許さない!

ハンドルキーパー 「ハンドルキーパー運動」とは、自動車で仲間と飲食店などへ行く場合に、お酒を飲まない人(ハンドルキーパー)を決め、その人が仲間を自宅まで送り届ける運動です。

  • タクシー、バス、電車等の公共交通機関の利用
  • 代行、送迎サービスの利用

埼玉県交通安全協会
協賛店案内

埼玉県内の他、栃木・群馬・千葉県内の協賛店で様々なサービスが受けられます。

業種から探す

地区から探す

キーワードで探す

モバイル版

協賛店案内は携帯電話からもご覧いただけます。QRコードからどうぞ!

会員限定バイオリズム測定

会員番号入力

SA