一般財団法人 埼玉県交通安全協会 http://www.saitama-ankyo.or.jp/

平成30年使用 交通安全年間スローガン―標語―募集

2017年06月21日 更新

締め切り:平成29年9月30日(土)消印有効

平成30年使用の交通安全年間スローガン―標語―を募集します。重点テーマに沿ったスローガンを作成してください。

一般部門A:運転者(同乗者を含む)へ呼びかけるもの

応募資格

どなたでも応募可

重点テーマ

  1. 交通ルールの順守と運転マナーの向上(運転中のながらスマホ等の危険性など)
  2. 飲酒運転の根絶
  3. 後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用
  4. 夕暮れ時の早め点灯の促進・夜間のハイビームの活用
    ※前照灯は、交通量の多い市街地を通行する時や、対向車と行き違う時、他の車の直後を進行している時以外は、上向き(ハイビーム)が適切とされています。歩行者との事故を防止するためです。
  5. 高齢運転者の交通事故防止

一般部門B:歩行者・自転車利用者へ呼びかけるもの

応募資格

どなたでも応募可

重点テーマ

  1. 交通ルールの順守とマナーの向上(歩きスマホと自転車のヘッドホン・イヤホンの危険性等)
  2. 高齢者の交通安全(正しい横断など)
  3. 自転車の安全利用の推進(自転車安全利用五則の徹底など)
  4. 夕暮れ時、夜間の交通事故防止(反射材用品の活用など)

こども部門:小・中学生以下へ交通安全を呼びかけるもの

応募資格

中学生以下

重点テーマ

重点テーマは特に定めず、中学生以下へ交通安全を呼びかけるもの。

詳細

応募方法

必ず、はがきか、はがきと同じ程度の大きさ・厚さの紙を使用してください。

個人の場合

はがき1枚ごとに

  1. 応募部門
  2. スローガン1点(句読点はつけない)
  3. 住所
  4. 氏名
  5. 生年月日
  6. 職業(学校名・学年)
  7. 電話番号(高校生以下は学校所在地と電話番号)

を明記。

※個人で複数作品を応募する場合、はがきと同じ程度の大きさの紙(わら半紙など薄い紙は不可)を使って一括送付可。

学校・団体・企業からの応募の場合

一括送付可。その場合、1作品ごとに学校名と学年ないし企業・団体名、同所在地と電話番号、応募担当者・代表者(教諭など)名を明記すれば、応募者本人の住所・電話番号の記載不要。

※はがきと同じ程度の大きさの紙(わら半紙など薄い紙は不可)を使って一括送付可。

送り先

〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
毎日新聞社事業本部「交通安全年間スローガン係」
(TEL.03-3212-0190 平日午前10時30分~午後5時)

発表

平成29年11月下旬の毎日新聞紙上

  • 内閣総理大臣賞<最優秀作>(各部門1点)
    賞状と賞金10万円
  • 内閣府特命担当大臣賞<優秀作>(各部門1点)
    賞状と賞金3万円
  • 文部科学大臣賞<優秀作>(こども部門1点)
    賞状と本人に2万円の図書カード、在学校に1万円の図書カード
  • 警察庁長官賞<優秀作>(各部門1点)
    賞状と賞金3万円
  • 全日本交通安全協会会長賞<佳作>(若干点)
    賞状と賞金5千円

※以上の各賞を小・中学生が受賞した場合、賞金に代わり最優秀作は本人と在学校にそれぞれ5万円の図書カード、優秀作には本人に2万円の図書カードと在学校に1万円の図書カード、佳作は本人に5千円も図書カードとする。

表彰式

平成30年1月19日(金)の第58回交通安全国民運動中央大会に最優秀者を招待(予定)

関連リンク

埼玉県交通安全協会
協賛店案内

埼玉県内の他、栃木・群馬・千葉県内の協賛店で様々なサービスが受けられます。

業種から探す

地区から探す

キーワードで探す

モバイル版

協賛店案内は携帯電話からもご覧いただけます。QRコードからどうぞ!

会員限定バイオリズム測定

会員番号入力

SA